PPUパルス制御モータの紹介と使用事例

ppu-pulse_ad.png


PPUパルス制御モータタイプを使えば
ワークの高速安定搬送が実現します

高速・高精度・コンパクトを目的に開発した製品です。
X/Zの乗り移りのスムーズさ、Z動作時のX軸確実ロッキングメカ。
長年に亘りメカニズム製品を手がける中で培われてきた技術を集結した信頼のPPUです。

自動組立において高速サイクルでワークを組み立てる場合、安定搬送実現のため制御用モータの採用や低慣性の機構を、都度機械仕様に合わせ製作している状況が多く見られます。そのPPUを作り上げる労力は計り知れず、標準化された高速搬送機構の確立が重要視されてきました。私たちは長年にわたる自動組立システム製作のなかでカム式PPUの優れた安定搬送性をベースに、今まで培ってきたメカニカルを融合させながらステッピングモータ式PPUの製品化を実現しました。自動組立システムをはじめFAの企画にもMEGのPPUをご利用ください。

ステッピングタイプ及びαSTEPタイプは専用のモーションコントローラも用意しています。

実際にワークを搬送している映像をご覧ください。


ppu-pulse1.png

チップ搬送デモ機

小さな電子部品を吸着搬送します。。

 Model,X6305A

ppu-pulse2.png

Eリング組付けデモ機

♯1.2の止め輪を高速搬送します。

Model,X6035A

ppu-pulse3.png

電子部品 位置決め・反転・搬送

MEGのユニットにより安定搬送が実現できます。

Model,X6303S

ppu-pulse4.png

平行ピンの高速搬送

応答性の高いエコマルチチャックで高精度搬送できます。

Model:X6305S

ppu-pulse3.png

重量物搬送

小型でも重量物搬送できます。

Model,X6309W

ppu-pulse4.png

モーションチェンジャー

多点供給を簡単に実現します。

Model:MMC010(モーションチェンジャー)
Model:MPC020-PPU(モーションコントローラ)